我が身をつねって 人の痛さを知れ



瞑想で「自分が辛い時に他人が寄り添ってもらえた体験」や、「他人の痛みに寄り添えたと思えた体験」を調べてもらいました。


それを思い起こして、胸が熱くなり、温かくなり、また、それを聞かせてもらい、また記憶が思い出されて、 「幸せな私」 「人の繋がりの暖かさ」「人にお返ししよう」←情けは人の為ならず など、 それらを皆んなが確認し、共有できました。


人の繋がりを再確認し、人は強く優しく逞しくなるんだなぁと思えました😊


私は看護師の時のことも思い出しました。

私は寄り添えたのか?と当時感じていた自分の無力さと切なさを思い出しました😢


20代の患者さんのお母さんが、「また頭が痛いようです」と教えに来てくれました。痛み止めの点滴を行い、病室の外で待つ患者さんのお母さんに「20分ほどで効果が出ます」とお伝えすると、その患者さんのお母さんは「私は何もしてあげられない…」と声を堪えて泣き崩れ、私は「そんな…こと…」と言葉を出すのが精一杯で、それ以上話すと私も涙が溢れて、ただただ、背中に手を当てて落ち着くまでそばにいました。


人がそばにいる。聞いてもらうこと。あの時はあれでよかったと今は思えます。 思い出深い出来事です。ヨガに出会うきっかけの一つだったかと今は思えます☺️


#yoga#ヨガ#ヨーガ療法#痛みに寄り添う

閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示